イスカル A チップ COAT HFPR3015 IC354 10個セット チップ

イスカル A チップ COAT HFPR3015 IC354  【10個セット】                                                                                                                             チップ

abstractとinterfaceは似てるけど別モノ

abstractとinterfaceは、文字に起こすと似た機能を持っていますが、そもそもabstractはクラス継承の一環であり、interfaceはそれとは全く異なります。だからこそ、extendsとimplementsで併用できるわけですね。

abstractはクラス継承の延長線上でそのまま捉えてしまって良いと思いますが、interfaceの考え方は特に気をつけて理解する必要があるようです。

ここまでの内容を踏まえて、自分なりの使い分けのキモはこんな感じです。

abstract
複数の派生先クラスで 、一部の実装が異なる場合。
interface
不特定のクラスを共通の方法で 、取り扱えるようにしたい場合。

混乱したときには、デザインパターンを例にした好例があるので、下記の参考URLを見ると良い感じです。

参考URLの内容は、元々書籍だったのですが、絶版に伴ってウェブ上のコンテンツとして公開されています。書籍のを持っていますが、自分のオブジェクト指向に関する初学本でした。おすすめ。

デザインパターンの参考URL



ザ・スワミ・スクラッチはスワミことホアン・ギブソンと、
/スクラッチマティック)のデュオ。この名義でのシングルはこの一枚だけ
ですが、この翌年には同じ組み合わせでTwo Freshという名義でシングルを
ホアンは'80年代初頭から自作のミックス・テープを手売りしていたようですが、

LAのレディオトロンというクラブでのDJバトルで準優勝して名を上げ、


その時の優勝者だったアントロンとはもともと友人だったこともあって、

プロデューサーの 送料無料A型電飾看板LEDグリップAA1片面屋外仕様 A型電飾看板の決定版登場
A IC354 COAT チップ HFPR3015 10個セット イスカル J・ウォーカーはオン・ザ・スポット・レーベルの


オーナー。この当時は新進のレーベルですが、'80年代半ばには女性

ダンス・ポップのステイシー・Qを大ヒットさせています。ゲスト参加の

MC・K-ロック・Gはブラザーズ・シュープリームのメンバーです。

要は当時のホアンの周辺に居た仲間同士でサラッと作ってしまった曲


オモチャみたいなペナペナな音色のドラム・マシーンと、こちらも激チープな

シンセがピュンピュン唸る中、ところどころで男性の笑い声が入ったり、
シュワシュワ言ってるだけのスクラッチが繰り返されます。ドラムのリズム・
パターンが少しずつ変化しているなと思うと、中盤でここだけしっかりした

音色のストリングス・シンセがブイーンと鳴り、その後は虫の声やスクラッチが


これまで取り上げ BERINGER Fディスク/ステン AERONAL 右 310mm カラー:シルバー ZX9R BERINGER(ベルリンガー ディスク ブレーキ
10個セット IC354 HFPR3015 A イスカル COAT チップ 飛びぬけてチープな音で、これはおそらく


ホアンが宅録したトラックに、アントロンがスクラッチをかぶせ、最後に

デイヴ・ワトキンスが中盤のシンセをスタジオでオーヴァーダブして出来上がった


ものではないかと思います。刻々と変化していくリズム・パターン等、殆ど
鼻歌レベルのものを適当に音にしただけのような感じもあるのですが、

一種のモンド・ミュージック的な面白さでつい最後まで聴いてしまいます。
A-2の"Scratch Ragious"やB面の"To Be #1"も、違う曲ではあるけれど

基本的な作りは全く同じのチープな音響です。でもなんだか憎めないん


[email protected]@!